au光のキャッシュバックを最大で貰えるのにはトラップがある?

KDDI の au ひかりに新規で加入する際にキャッシュバックの金額を吟味して決めると思いますがこのときに注意が必要です

どういうことかといえばもらえるキャッシュバックの金額の高さにつられてその代理店から申し込むと後からえらいことになる可能性があるからです

どういうことかといえばキャッシュバックが入金されるのは実際には au ひかりが開通してから12ヶ月後だったとか、色々な他のオプションサービスに申し込まなければ支払われないだとか、その他にも様々な条件をつけてきたりする代理店があります

この辺りは世の中でも随分と問題になっていて消費者やユーザーから総務省に苦情が頻繁に入っているようです

そうであっても手続きをちゃんとできなかった自分が悪いと言う泣き寝入りをする人がおーいそうなんです

その一方で代理店の中でも優良代理店も存在しているのも事実です
こういった有料な代理店はキャッシュバックの入金に高いハードルなどを設定していません
早い代理店では au ひかりが開通したら2ヶ月後に入金してくれるところさえあります

また手続きだって煩雑なものではなく簡単な物で済みます

そういうわけですから代理店を選ぶときはインターネットでよく調べて優良代理店から申し込むようにするようにしてください

auひかりエリア確認 賢い乗り換え

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です